佐古 麗太

INTERVIEW

Reita Sako

企画 2018年入社

佐古 麗太

自社配信サイトで施策を企画、CRM、画面のデザイン検討、サブスクリプションサービスのリニューアルなどを担当

  • Q1 レコチョクで働きたいと思ったワケは?
  • A1 音楽というものを多くの人に届けることができると思ったからです。
    CDやレコード、ダウンロード配信やサブスクリプションなど、音楽の聴き方は多種多様であり、正解も間違いもない時代です。
    レコチョクなら、多様な音楽の聴き方を最大化することができ、更に多くの人にとって音楽を身近なものにできると思って入社を決めました。

    佐古麗太 佐古麗太
  • Q2 入社する前と入社した後で印象は変わった?
  • A2 入社前は「先輩社員は新人の意見なんて聞いてくれないかな・・・?」という印象でしたが、
    実際はそんなことなく、自分の意見を聞いてくれたり、チャレンジする機会を与えてくれる人がたくさんいました。甘えすぎてしまうこともありますが。笑

    佐古麗太 佐古麗太
  • Q3 レコチョクで働いて良かったと思う時は?
  • A3 自分が挑戦してみたいことに対してチャンスを与えてくれた時です。
    部署問わず、様々なチャンスが転がっているので、「やってみたいです」の一声を出せば、新卒1年目でも、必ず誰かが聞いてくれる職場です。

    佐古麗太 佐古麗太
  • Q4 今注目していることは?
  • A4 今に限った話ではないですが、毎週リリースされる音楽に注目しています。
    毎年、必ず2,3枚は人生において大切なアルバムに出逢えます。
    その瞬間のために、聴き漁っています。笑

    佐古麗太 佐古麗太
  • Q5 みなさんへのメッセージ
  • A5 社会人になることに対して、様々な不安はあるかと思いますが、
    「音楽が好き」 「音楽サービスをもっとよくしたい」という気持ちが強い人ほど楽しく仕事ができ、活躍できる職場だと思います。
    一緒に日本の音楽市場をもっと楽しくしていきましょう。

    佐古麗太 佐古麗太
佐古麗太 佐古麗太