サービスの多様化に伴って変化する環境に耐えられるシステムを作っていきたい

#バックエンドエンジニア #データベースエンジニア #エンジニア #新卒入社

岩田 泰徳 データベースエンジニア / 2015年入社

風通しがいい、アットホームな感じを受けました

風通しがいい、アットホームな感じを受けました

ー 入社されたきっかけを教えてください。

僕の大学時代は、ゼミでもちょうど、クラウドサービスというものを使ってみようといった動きが盛んだった時期だったんです。バックエンドサーバーの開発や運用の経験があったので、そこでの経験を生かしたいなと思っていて。その中でレコチョクを選んだのは、端的に言うと、日本一音楽のデータベースを持っていたからです。他にも何かの日本一という会社はいくつかあったと思いますが、音楽を扱っている数が多いと思ったので、音楽がいいな、と思い入社を決めました。2014〜2015年頃にレコチョクはちょうどクラウドサービスのAWS(Amazon Web Services)を全面的に採用していこうと進めていて、就職活動をしていた頃にそういうお話を伺えたので興味があったというのも理由の一つです。会社説明会に行った時に、社員同士がコミュニケーションを取りながら、その会を成功させようとしている感じがよくて。風通しがいい、アットホームな印象を受けました。

部署間も話がしやすい空気感ではあると思います

部署間も話がしやすい空気感ではあると思います

ー 入社する前と後では会社の印象は変わりましたか?

普段音楽は聴きますが、めちゃくちゃ詳しい、というわけでもなかったので、ついていけるのかな…という不安がありました。でも入社してみると、音楽に対していろんな形で真摯に向き合っている感じがあって、そういうところが良かったです。また、音楽業界特有のノリがありそうなイメージがあったんですが、思っていたより普通でした(笑)。風通しがよさそうだな、という印象は実際そのまんまで、上下間もそうですけど、部署間も話がしやすい空気感ではあると思います。

自分の回答を持っている人材になりたい

自分の回答を持っている人材になりたい

ー 現在はどんな業務をされていますか?

バックエンドのデータベースとサーバーの設計・開発・保守・運用が主なタスクの一つです。それと、チームのマネジメントですね。人員管理・スケジュール管理・コスト管理・今後の実行計画・ロードマップ作製といった仕事です。今は開発方面の仕事より、マネジメントの仕事の方が増えてきているので、自分で手を動かす時間は減ってきているかな、と思います。両立するのは大変ですが、学ぶことが変わってきたというイメージですね。マネジメント業務をしている時は、開発している時に考えられなかったことを意識するようになりましたし。そうやって視座が高くなったイメージはあるので、ステップアップ出来ているのかなと思います。当初はバックエンドを中心にフロントに対しても意見を言えるようなエンジニアになりたいなと思っていましたが、今はマネジメントを経験して、企画側の人とエンジニアの人とのやり取りに対して、フォローが出来るような、プロジェクトが滞りなく進むように、自分の回答を持っている人材になりたいなと思います。

ー 今の仕事の中で苦労することや、大変だと思うことはどんなことですか?

各々が感じていることや考えていることが違いますし、目標も目線も違うので、それぞれがどういう方向を向いているのか、その方向性を感じることが結構難しいな、と感じています。チーム全員が同じ目標に向かわないとスピードが出ないので、そこに対する調整がうまくいかないなと感じることも多いです。それを解消するためにはもちろん話し合いも必要なんですが、まずは僕自身が方針を決めることも大切だなと。先頭に立って旗を振っている人がゴールがわかってなかったり、ビジョンが見えていないと、ついてきている人達が“これ、大丈夫かな?”って不安になってしまう。それが一番辛いなと思っていて。なのでそれが正解かはわからないですけど、僕自身がぶれないように、ちゃんと目標を立ててやっています。

今後のサービスの多様化に伴って変化する環境に耐えられるシステムを作っていきたい

今後のサービスの多様化に伴って変化する環境に耐えられるシステムを作っていきたい

ー では、やりがいを感じることはどんなことですか?

開発関連のことでいうと、システムの改善、特にパフォーマンスの改善に関してはやりがいを感じています。マネジメント関連に関しては、方針を決めていく、ロードマップを作製する、そしてその通りに進んでいるかどうかを管理するというサイクルなんですが、計画通りに進んでいないなら、その問題点を出して改善していく。そういうところに楽しさや学びを感じています。

ー 今後やっていきたいこと、将来の展望はありますか?

現在、サービスはかなり多様化していると思ってて。昔は音楽をカセットテープで聴いて、それがMD、CDになって、今はストリーミング(聴き放題)での再生や、映像だったらAR、VRと変化しています。それに伴って、提供されるサービスも変遷してきているという印象があるのですが、うちの初期のシステムはまだそこまで想定されて作られていないので、今後のサービスの多様化に伴って変化する環境に耐えられるシステムを作っていきたいなと思います。

ー 岩田さんの休日の過ごし方を教えてください。

今はサウナにはまっています。サウナの魅力の一つは、リラックスというか、自分の考えをリセットできるんですよ。暑い中にずっといたら、ぼーっとしてくるじゃないですか。サウナにいると時間がゆっくり過ぎている感じがするんですよ。その中でゆっくりと自分の気持ちを落ち着けて考えをリセットすると、普段あまり考えたりしていなかったことがまとまったりするんです。仕事のこともそうだけど、今日の夜ご飯はどうしようかなとか(笑)。そういうゆっくりとした時間を過ごすことで、メンタルがリセットされるんですよね。健康になった実感は正直まだあまりないんですが(笑)、食事と睡眠の質がものすごく上がった気がします。

採用情報

パンフレットダウンロード

弊社の採用パンフレットをダウンロードできます

採用パンフレット

採用パンフレット

(PDF 50.2MB)